センターについて

筑波大学では人工知能科学センター(C-AIR)を設置し、人工知能に関する先進的研究を推進する体制を構築することとしました。 このセンターをハブとして、筑波大学の特色である学際性を活かして全学的な連携体制によるビッグデータ活用拠点を形成します。 とくに「人を支援するAI」を推進し、さまざまな研究機関や企業との協働によって基盤技術から実用・産業展開までのスパイラルの形成をはかることで、つくばエリアにおいて次世代のスマートコミュニティの実現を目指します。

研究活動

人工知能
基盤研究
部門

新着情報

広報